ポケットwifiとは?

wifi、テザリング、SIMなどなど、スマートフォンやタブレットが登場し、普及したことによってこれらの言葉がよく聞かれるようになりましたが、その意味を詳しく知らずに使っているという方も多いのではないでしょうか。今回ご紹介するのは「ポケットwifi」についてです。現在スマホを使用している方であれば、wifiについてはある程度はご存知かもしれません。ポケットwifiとは、電波を飛ばす小型の端末です。飛ばした電波をスマホやパソコンなどに送ることができます。

仕組みとしては、通信事業者と契約を交わすことによってポケットwifi(端末)が通信を行い、ポケットwifiから発せられた電波をスマートフォンやタブレット、ノートパソコンなどで受信することによってインターネットに接続するというものです。自宅にブロードバンドや光回線を引いている人は想像しやすいと思いますが、このポケットwifiとはつまり持ち運びができるルーターのようなもので、モバイルルーターと呼ばれることもあります。

ポケットwifiの使用契約を結ぶと、光などの固定回線のように自宅のみでしか使用できない、ということはなく、外出先でもインターネット回線を使用できるようになります。この外出先でのインターネット通信こそが、モバイルルーターを利用するメリットであり、より自由にネットを楽しめるようになるのが魅力です。タブレットやノートパソコンを用いて外でも動画を楽しめますし、また外出先でも仕事ができるようになり、生活の自由度がより高いものへと変わります。